ネイマールはマルセイユに対するレッドカードについて、愚か者のように振る舞ってしまったと述べたが、スペインのディフェンダーであるアルバロ・ゴンザレスが人種差別的発言をしたといい、差別と戦うためにより多くのことを私はしなければならないと述べた。

ネイマールは、その後の大乱闘で退場させられた5人のプレーヤーの1人であり、後にゴンザレスが一連の事態に強い口調で彼を「サル」と呼んだ。

クラブ側はネイマールを「強く支持する」と言って、世界で最も高価なプレーヤーを支持しましたが、

ネイマールは水曜日のフランスのリーグの懲戒委員会によって発表されると予想される処分を受け入れるだろうと認めました。

サッカー スポーツベットの情報ならここがおすすめ   

     スポーツベットで稼ぐ徹底攻略

おすすめの記事