世界中で開催されているスポーツに対しスポーツベッティングをしたいというのならブックメーカーの利用がオススメ。ブックメーカーでは様々なスポーツゲームに対応しており、自分の予想を無事的中させることができれば、多くの利益を受け取ることも可能です。

しかし、選んだ賭け方によっては考え方が難しいものもあれば、シンプルで簡単に利用できるものもあり、勝率などもそれぞれ違ってきます。そういった中でもスタンダードかつ運要素の強い賭け方を楽しんでいきたいというのであれば、「ウイニングマージン」という方法を知っておかれるといいかもしれません。

ここでは、ウイニングマージンがどう言う特徴をもつ賭け方なのかということや、利用するメリット・デメリットについてご紹介します。

ウイニングマージンとは

まずはウイニングマージンの基礎知識として、名前の由来と、賭け方の特徴を理解しておきましょう。

特徴

ウイニングマージンは「試合結果に対する勝利チームの得点差を予想する」という賭け方となります。

例えば、Aチームが3点、Bチームが1点で試合が終了し、Aチームが勝利した場合、得点差が2点となるため、2点にオッズしていれば配当金を貰えるという形になります。もし、このとき予想した得点差を1点や3点などにした場合には、配当を貰うことができませんし、返金されません。

ウイニングマージンは「同点および得点差(0~)」の項目が儲けられており、得点差が離れるものほどオッズ倍率が高い傾向にあり、得点差が小さいとオッズ倍率が下がります。考えるのは得点差だけでなく、試合を行う勝利チームを予想する必要もあるため、予想したチームとは逆のチームが予想していた得点差と同じ得点差で勝っても、予想をはずしてしまったことになりますので、複数の視点からどのようにオッズすべきか考えていきましょう。

予想成功率を上げるためには、ブックメーカーで公開されている過去の戦績などを確認することによって、得点差の傾向や勝利チームがわかってくるはずです。

名前の由来

ウイニングマージンとは英語で「Winning Margin」と書き、「勝利の余裕」という意味を持ちます。この言葉から得点差に賭けるというニュアンスが読み取れるのではないでしょうか。

ウイニングマージンはスポーツベッティングの中でも良く利用されている賭け方のひとつで、ブックメーカー運営当初から多くのスポーツで利用されています。

配当額は大小さまざまなものが用意されているため、スリルあるスポーツベッティングを楽しみたいという方は利用してみてはどうでしょうか。

ウイニングマージンのメリット

続いて、ウイニングマージンを利用するメリットを理解していきましょう。魅力的なポイントが多い賭け方ですので、内容を覚えて実践してみるといいかもしれません。

ユーザビリティに富む

応援したいチームがいて、それに対してオッズしていきたいという時、ウイニングマージンはシンプルな選択肢の中で賭け方を決めていけるため、ユーザビリティに富んだ内容になっています。画面には「どちらのチームが、どれくらいの点差で勝つのか」を項目ごとに配置してあり、予想するものを選択するだけで簡単にオッズできます。配当額などもわかりやすく表示されるため、どれを選択すべきか一目で決定することができるでしょう。

倍率が高い

ウイニングマージンは得点差の予想が難しい分、的中時の配当が高く、魅力的な賭けが行えます。オッズ倍率は点差が離れるごとに大きくなる傾向にあり、チーム戦績などによって、その倍率が上下します。スポーツベッティングで大逆転したい時など、ウイニングマージンを利用していけば大きく勝てる可能性もあるでしょう。

多くのスポーツゲームで利用できる

スポーツの勝敗は点数によって決められるものが多く、点数の上昇も一定であるスポーツが多いため、ウイニングマージンは豊富なスポーツで利用できる賭け方だと言えます。一度使い方を覚えてしまえば、他のスポーツに適用できたりと、汎用性の高い賭け方ですので、興味がある方やスポーツベッティングを幅広くやっていきたいという方はチャレンジしてみてはどうでしょうか。

ウイニングマージンのデメリット

「ウイニングマージン」には、デメリットもあります。ただ、デメリットを理解しておけば、ウイニングマージンのことをより深く理解できます。

利用するオッズを検討する必要がある

試合するチームのどちらが勝利するかを予測するのは50%確率ですので、比較的簡単に予測を的中できますが、ウイニングマージンのように点差を予想するのは簡単ではありません。

ウイニングマージンの選択肢によっては勝率が1桁になってしまうものもあり、そこに大きく賭けてしまうと、資金を失ってしまう可能性も出てきます。

過去の戦績などを分析して点差を予想するなど入念なチェックが必要となる賭け方ですので、あまりリサーチが得意でない方やスポーツベッティングをするのがはじめてだという方は、勝率が高いものから利用するのがいいかもしれません。

チームの強さだけが結果ではない

スポーツが好きな方であれば、どのチームが強いのかかを理解しているという方もいるはずです。強豪なチームであればその分試合の勝率も高いため、そこにお金を賭けるだけでも利益を生み出せる可能性が高くなります。

しかし、ウイニングマージンはチーム単体の強さだけではなく、最終的にどれくらいの点差になるのかを予想する必要があるため、ただ単に強いからと考えずに賭けていこうとするのではなく、両チームの強さを見極めてどれくらいの点差になりそうなのかを一番に考えていきましょう。

ウイニングマージンが利用できるスポーツ

ウイニングマージンは点数がつくスポーツに対して有効な賭け方となります。利用できるスポーツにはかなりの種類があります。以下に示すスポーツの中に興味があるものが見つかったのなら、賭け方のひとつとしてウイニングマージンを利用してみてはどうでしょうか。

              サッカー

              バスケ

              野球(ベースボール)

              テニス

    ラグビー

まとめ

ウイニングマージンについてご紹介しましたが、この賭け方は基本的に中級者〜上級者向けの賭け方だと言えます。そのため、スポーツベッティングに慣れ出した頃や、賭けることに刺激が欲しいと感じ始めてから利用していきましょう。また、メインは安定志向の賭け方とし、気分転換にウイニングマージンを利用していくことで、利益損益のバランスが取りやすくなりますので、資金のことを考えながら利用を検討してみると良いのではないでしょうか。

最後に今回のまとめを載せていますので、スポーツベッティング利用時にご参考ください。

①ウイニングマージンはどちらのチームがどれくらいの点差で勝つかを予想する賭け方

②予想パターンは豊富にあるため、両チームの戦績などを参考に賭けていくのが吉

③オッズ倍率は点差が広がるものほど高くなる傾向にある

④中級者〜上級者向けの賭け方だが、使い方がシンプルなため、初心者でも簡単に利用できる

おすすめの記事