ブックメーカーを利用してスポーツベッティングを行う時には、豊富な賭け方の中から自分が良いと思うものにベットしていく必要があります。

しかし、その賭け方の中には、初心者でも簡単に利用できるものもあれば、上級者など試合分析を行える方が利用する賭け方なども存在します。

そのような中で、通常のオッズ内容と言えば、1つの試合に対して結果がどうなるのかを予想するのがメインとなります。しかし、それだと頻繁に予想していくこととなるため、それが面倒だと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのが「優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)」

ここでは、「優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)」の基本利用情報やメリット・デメリット、更には対応スポーツ等をご紹介していきたいと思います。

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)とは

まずは優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)の基礎知識として、名前の由来と、賭け方の特徴を理解しておきましょう。

特徴

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)は複数ある試合などを勝ち抜き、最終的に優勝するチームを予想する、とてもシンプルな賭け方となります。

このオッズ方法は複数ある賭け方の中でも知名度が高い賭け方で、スポーツベッティングの事をあまりわかっていない方でも簡単に利用できるオッズ方法となります。

使い方はとても簡単で、複数チームが参加するトーナメント(サッカーや野球等)において、最終的な優勝チームを予想し、そのチームに賭けていくだけですので、スポーツベッティングを隙間時間に利用できる便利な賭け方だと言えるでしょう。

結果についても、細かく内容を確認しなくとも最終的な優勝チームがわかった段階で確認するだけとなるため、忙しいという方にオススメの方法です。

名前の由来

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)はスポーツベッティングが始まった当初から利用されており、ベッティング方法の主軸とも言える賭け方になります。文字通り「どのチームが優勝するのかを予想する」という条件のもと利用できる賭け方ですので、非常にシンプルであり、現在でも多くのユーザーが利用しています。

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)のメリット

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)を利用するメリットを理解していきましょう。魅力的なポイントが多い賭け方ですので、内容を覚えて実践してみるといいかもしれません。

使い方が非常にシンプル

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)は1試合ではなく1トーナメントに対してオッズしていく形となるため、選ぶのは「優勝するチーム」がどこになるかという項目だけです。

ベッティングの画面には、トーナメントに参加している各チームの名前とオッズ倍率が掲載されており、オッズ倍率の高低から、どのチームが強くどのチームが弱いのかを簡単に確認することもできるため、初心者でも利用しやすい賭け方だと言えるでしょう。

忙しい方でも利用しやすいスポーツベッティング

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)は1トーナメントに対して賭けていく形となるため、1度の賭けにある程度の期間(1週間~1ヶ月程度)が必要となります。

また、オッズする時間も優勝チームを選んでいくだけとなるため、数分程度で完了することができ、忙しいという方でも問題なく利用できます。必要な行動としても定期的なトーナメント結果の確認と、優勝チームがどこになったのかをチェックするだけですので、ちょっと休憩しようという時や移動時間などの空き時間を利用して利用できます。

トーナメントごとにオッズ倍率が変わる

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)のオッズ倍率は過去のトーナメント結果などを基に設定されていくため、前回オッズ倍率が低く設定されていたチームが、次のトーナメントでは倍率が2倍に設定されているという事もよくあります。

自分が応援しているチームの倍率がいつまでたっても変わらなければマンネリしてしまう可能性がありますが、定期的な変動が加えられていくため、毎トーナメントを新鮮な気持ちで楽しむことができるでしょう。

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)のデメリット

「優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)」の利用におけるデメリットにも目を向けていきましょう。デメリットを理解しておけば、優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)のことをより深く理解できます。

短期間で大きく勝ちたい人には不向き

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)はトーナメントが開催されるタイミングでオッズしていく賭け方となりますので、1度の賭けにある程度の時間が必要となります。そのため、短期間のうちに大きく利益を出していきたいという方にとっては、あまり効率の良い賭け方ではないと言えるでしょう。

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)はどちらかと言うと忙しくてあまりスポーツベッティングが利用できない方や、試合応援のついでに賭けを楽しみたいという方に向いた方法となりますので、自分の目的に合わせて利用を検討していきましょう。

優勝候補チームのオッズ倍率が高くない

上記のデメリットに加えて、優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)は、1トーナメントの時間に対し、そこまでオッズ倍率が高く設定されていません。連勝記録を持つチームなどは1.1~1.2倍程度に設定されているチームもあり、賭けては見たが利益が大きく生まれなかったということも想定できます。もちろん勝率の低いチームほど倍率が高くなっていき、中には1000倍近いものも登場しますので、チームの采配などを確認しながら賭け方を検討していきましょう。

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)が利用できるスポーツ

優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)は大変メジャーな賭け方のひとつになり、スポーツベッティングに登録してある試合であればほとんどのスポーツで利用できることを知っておきましょう。スポーツの中では優勝者を決定する試合なども数多くあり、逆に優勝者を決めないという試合は数えるほどしかありません。

特に有名なスポーツであれば、必ず利用できる賭け方となりますので、スポーツベッティングに興味があるという方は利用を検討してみてもいいのではないでしょうか。

まとめ

最後に、優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)の重要事項のまとめを行いたいと思います。要点を押さえておくだけでも有利にオッズ出来るようになりますので、ブックメーカー利用の際にご参考いただけると幸いです。

①優勝予想オッズ(To Win Outright / Tournament Winner)は「トーナメント内でどのチームが優勝するか」を予想していく賭け方

②各試合の勝敗ではなくトーナメント優勝チームを予想できるため、シンプルに利用できる

③トーナメントごとにオッズ倍率が変動するため、マンネリ化しにくい

④試合期間に対してオッズ倍率が大きくないため、短期間で利益を生み出したい方には不向き

おすすめの記事