ブックメーカーでスポーツベッティングを利用していくときには、様々な賭け方が存在します。

そこで、今回は「Odd / Even」という賭け方を紹介します。以下では、賭け方の特徴やメリット・デメリット、更には適用できるゲームなど利用における必要な知識をご紹介しますので、利用の参考にしてみてください。

Odd / Even(オッド イーブン)とは

まずはOdd / Evenの基礎知識として、名前の由来と、賭け方の特徴を理解しておきましょう。

特徴

Odd / Evenは日本語で「奇数/偶数」という意味を持ちます。その言葉通り、Odd / Evenは参加するゲームに対し、「結果が奇数になるか偶数になるか」を予想する賭け方です。

特徴としては、試合時間いっぱいを利用したときの試合結果を予想する「フルタイム」、そして試合途中の休憩時間までの試合結果を予想する「ハーフタイム」の2つが存在します。

もちろんOdd / Evenはフルタイム、ハーフタイムの両方で利用できますので、試合をゆっくり観戦できる人や、忙しくて途中まで試合を観戦できないという方でも安心して利用できます。

名前の由来

Odd / Evenは古くからある賭け方で、スポーツベッティングが始まった頃からある賭け方でもあります。当初、スポーツベッティングは勝ち負けだけで試合予想をするでしたが、それだけでは味気ない部分もあり、試合途中や試合結果の中で、勝ち負けだけではなく数値を用いた賭け方をしても面白いだろ言うということからOdd / Evenが登場しました。

Odd / Evenのメリット

続いて、Odd / Evenを利用することにより得られるメリットを見ていきましょう。後述するデメリットと合わせてチェックしておけば、Odd / Evenの魅力がわかってくるはずです。

奇数/偶数の2択なので使いやすい

なんと言ってもOdd / Evenのメリットは奇数か偶数かを予想するだけで、選択肢としては2択であるため、シンプルで利用しやすい賭け方だと言えます。

スポーツベッティングの中には細かく条件付けされた内容のものも多くあり、その利用を検討するときには、過去の試合結果やこれから開催される試合条件などを検討する必要が出てきます。

それに比べると単純に数値を予想するOdd / Evenはとても使いやすく、スポーツベッティング初心者でも安心して利用できるというメリットを持っています。

フルタイム/ハーフタイムが選択できる

スポーツの試合結果は一方的な勝ちとなる場合もあれば、途中で負けていたチームが逆転して、予想を裏切る試合結果となる場合もあります。そのため、試合の前半戦では点差をつけて勝っていたが、後半戦で逆転されたという状況もよくあります。

そうなるとフルタイムだけの試合では予想するのが難しい場合も大きく、実力差が同じくらいのチームであれば、どちらに賭けるべきか迷われるはずです。

Odd / Evenではフルタイムだけでなくハーフタイムの結果を予想することもできるので、比較的短い時間で試合結果を知ることができます。

また、ハーフタイムの場合だと途中に発生する可能性がある「逆転」などを避けやすくなるという特徴を持っていますので、Odd / Evenは「もしかしたらこうなるかも?」という予想を含めて利用できる方法となり、ある程度幅のある選択ができる賭け方だと言えるでしょう。

4つのオッズ倍率

上記で挙げたように、Odd / Evenはフルタイム/ハーフタイムの中で奇数/偶数を選択することができるため、1つの試合の中で4つの選択肢が登場します。それぞれオッズ倍率は違っており、選ぶものによってはかなりの配当が用意されているものもあるので、賭け金に合わせて利用しやすい物を選択してみましょう。

Odd / Evenのデメリット

続いてOdd / Evenのデメリットについても見ていきましょう。

過去データから分析しづらい

スポーツベッティングで賭けを行っていくときには、試合をするチームのうち、どちらのチームが勝利するのか等、過去のデータから分析を行う必要がある賭け方も多く登場します。

しかし、Odd / Evenは試合結果の奇数/偶数を予想するだけとなるため、場合によっては運が大きく影響する場合もあります。

例えば、「こちらのチームが勝つだろう」と予想することはできたが、自分の予想(奇数)とは反して偶数点で勝利してしまったという状況にもなり得ますし、その逆の可能性もあるでしょう。勝利の中から更に偶数か奇数か1/2の確率が登場してきますので、時には運を味方につけることも重要だと知っておきましょう。

オッズ倍率が低めになりやすい

Odd / Evenは比較的シンプルな内容で利用できる賭け方ですので、多くの方が利用しており、他の賭け方に比べると比較的勝率が高くなっています。

勝率が高い賭け方などはオッズ倍率が低めに設定される場合が多く、Odd / Evenの場合は平均2.0倍程度になることを予想しておきましょう。時には大きく倍率が跳ね上がることもありますので、チャンスを伺いながら利用してみることを頭においておくといいかもしれません。

Odd / Evenが利用できるスポーツ

Odd / Evenは1点ずつ点数が増えていく試合に対して有効な賭け方です。利用できるスポーツにはかなりの種類が存在しますので、以下に代表的なスポーツとまとめます。興味があるスポーツが見つかったのなら、ブックメーカーでOdd / Evenを利用してみてはどうでしょうか。

              サッカー

              バスケ

              野球

              アイスホッケー

まとめ

以上、Odd / Evenについてご紹介しましたが、この賭け方はフルタイムおよびハーフタイムにおける試合結果に対し、奇数/偶数のどちらになるのかを予想するため、使いやすい賭け方だということが分かったのではないでしょうか。

今回のまとめとして以下に要点を羅列しますので、スポーツベッティング利用時にご参考ください。

①Odd / Evenは奇数/偶数に賭けていく方法

②フルタイムおよびハーフタイムの中で奇数/偶数を予想するため、1つの試合に4つの選択肢が儲けられている

③シンプルな考えで利用できるため、初心者が利用しやすい賭け方

④賭け方がシンプルで利用者も多いことから、オッズ倍率は低めに設定されている

おすすめの記事