サッカー観戦が好きで、観戦する合間にブックメーカーを利用してスポーツベッティングを楽しんでいきたいと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような中で、一試合ずつにオッズしていくのは忙しそうだし、優勝チームを予想しても結果が出るのが遅すぎると感じてしまうため、賭け方を選ぶのに迷われている方もいるはずです。

そこで、おすすめなのが「グループベッティング(Group Betting)」 

ここでは、グループベッティング(Group Betting)の特徴や利用するメリット・デメリットの他に、利用できるスポーツについてご紹介するので、各ポイントを理解してスポーツベッティングを楽しんでいきましょう。

グループベッティング(Group Betting)とは

まずはグループベッティング(Group Betting)の基礎知識として、名前の由来と、賭け方の特徴を理解しておきましょう。

特徴

グループベッティング(Group Betting)は主にサッカーの試合で利用される賭け方のひとつで、リーグ戦やカップ戦など試合組み合わせの勝敗数によって結果が出る試合に対してオッズできるというものになります。

例えば、どのチームがMVPに選ばれるかを予想したり、どのチームのゴール合計点が多いのかなど、賭け方が豊富に準備されています。

利用方法も簡単で、スポーツベッティングでサッカーの項目を選択し、表示される賭け方の中にグループベッティング(Group Betting)が用意されているため、それを選択するだけで多種多様な賭け方が表示され利用できます。

名前の由来

グループベッティング(Group Betting)はスポーツベッティングが始まった頃から利用されている賭け方であり、リーグやカップなど組み合わせによる試合で利用できることから、グループという名前がついています。

国内戦だけでなく、海外の試合などで利用できたりと、幅広いリーグ・カップで利用できるため、興味があるという方はチャレンジしてみてはどうでしょうか。

グループベッティング(Group Betting)のメリット

続いて、グループベッティング(Group Betting)を利用するメリットを理解していきましょう。魅力的なポイントが多い賭け方ですので、内容を覚えて実践してみるといいかもしれません。

賭け方が豊富にある

グループベッティング(Group Betting)では「どのチームが1位になるか」「グループ内の勝ち点予想」「どのチームがMVPに選ばれるか」など幅広い賭け方が利用できます。賭け方によってはリターンの大きいものも多数ありますので、豊富な選択肢の検討を楽しみながら利用してみましょう。

サッカー好きが良く利用する

グループベッティング(Group Betting)はサッカーでよく利用されている賭け方となり、現在でも多くのスポーツベッターがグループベッティング(Group Betting)を楽しんでいます。リーグ・カップ戦は組み合わせによって様々な結果が生まれ、予想が楽しめる賭け方となりますので、国内外問わず人気があります。

程よい期間で結果がわかる

スポーツベッティングを楽しみたいが、仕事やプライベートが忙しいため、なかなか利用できないという方もいらっしゃいます。グループベッティング(Group Betting)は一試合に対して賭けるよりも長く、トーナメントなど長期間かかる試合よりも短い期間で結果を知ることができ、忙しい方でも余裕のあるスパンでスポーツベッティングを楽しむことができるでしょう。

グループベッティング(Group Betting)のデメリット

「グループベッティング(Group Betting)」の利用におけるデメリットにも目を向けていきましょう。

デメリットを理解しておけば、グループベッティング(Group Betting)のことをより深く理解できます。

番狂わせな結果が生まれやすい

グループベッティング(Group Betting)はリーグやカップに利用される賭け方ですので、組み合わせによって結果が左右されたりと、番狂わせな結果が生まれやすい賭け方となります。

予想が難しい試合を楽しみたいという方であればいいのですが、効率よく利益を生み出したいという方にとって、番狂わせな結果が生まれるのは支障になる可能性があるため、むやみに大きくオッズしていくことが難しい賭け方だと言えるでしょう。

組み合わせの予想が苦手な人には不向き

リーグ戦やカップ戦は、構成された組み合わせにより試合が進行していくため、どのグループが戦っているのかわかりづらい部分があり、特にサッカー初心者の方であれば「現在どのような結果になっているのか」「今後、どのような組み合わせで戦うのか」をイメージしにくいと感じる方もいます。

しっかりと組み合わせのことを理解した上で、予想を立てることが勝率を挙げるために重要となりますので、あまり予想が苦手だという方は勝率が下がってしまうことを理解した上で利用していきましょう。

グループベッティング(Group Betting)が利用できるスポーツ

グループベッティング(Group Betting)は主にサッカーで利用されており、リーグ戦やカップ戦など組み合わせが関係する試合で取り入れられています。

サッカーの他では格闘技の試合で利用されることも多く、ボクシングなど「勝利者やラウンド」で構成される試合に適用されます。

サッカーの試合とは少し意味合いの違う賭け方となってきますので、使い分けを理解した上で利用するスポーツを検討していきましょう。

まとめ

以上、グループベッティング(Group Betting)の情報をご紹介しましたが、上記ポイントを抑えておくだけでも、スポーツベッティング利用時の失敗を減らしていくことができるはずです。

特にメリット・デメリットを意識することにより、利用タイミングや利用の是非がわかってくるかと思いますので、利用の際に再度ご参考下さい。

最後に、グループベッティング(Group Betting)の重要事項のまとめを行いたいと思います。要点を押さえておくだけでも有利にオッズ出来るようになりますので、ブックメーカー利用の際にご参考いただけると幸いです。

①グループベッティング(Group Betting)はサッカーの「リーグ・カップ戦」で利用されている賭け方

②グループベッティング(Group Betting)は試合の組み合わせやグループに対してオッズしていくため、豊富な賭け方が準備されている

③組み合わせによっては番狂わせな結果が生まれる可能性もある

④中期的な期間で結果を知ることができるため、忙しい方でも安心して利用できる

おすすめの記事