ブックメーカーを利用してスポーツベッティングを始めたいけど、折角ゲームに参加していくのであれば、何度も勝って利益を出していきたいと考えている方もいらっしゃるはずです。

しかし、賭け事ですので勝つこともあれば負けることもあるため、資金を失うのが怖くて、なかなか踏み出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのが「ダブルチャンス(Double Chance)」

ここでは、ダブルチャンス(Double Chance)の特徴やメリット・デメリットを紹介します。

ダブルチャンス(Double Chance)とは

まずはダブルチャンス(Double Chance)の基礎知識として、名前の由来と、賭け方の特徴を理解しておきましょう。

特徴

スポーツベッティングでの賭け方としては、主に「勝ち、負け、引き分け」のどれかに賭けていく形となるのですが、ダブルチャンス(Double Chance)では「勝ち、引き分け」「負け、引き分け」の2パターンのみに対して賭けていく形となり「勝ち、負け、引き分け」それぞれに賭けることはできません。3つのうち2つを選択するため、確率的には2/3となり、高い確率で賭けに勝つことができるでしょう。

もちろんその分だけオッズが低く設定されていますので、事前にオッズ倍率を確認してからダブルチャンス(Double Chance)を検討する必要があります。

名前の由来

文字通りダブルチャンス(Double Chance)は「勝ち、引き分け」もしくは「負け、引き分け」に対しての賭け方となるため、一度に勝率2/3の賭けを行いながらゲームを楽しめます。

この賭け方はスポーツベッティングが始まった当初からある方法で、現在でも多くのユーザーが安定した勝利を手に入れるために利用しています。

ダブルチャンス(Double Chance)のメリット

参考:vertex777

続いて、ダブルチャンス(Double Chance)を利用することにより得られるメリットを見ていきましょう。後述するデメリットと合わせてチェックしておけば、ダブルチャンス(Double Chance)の魅力がわかってくるはずです。

他の賭け方よりも勝率が高い

スポーツベッティングには様々な賭け方が存在しますが、その多くは勝率が高くても1/3程度となり、なかなか勝ち続けることができず、大きな利益を手に入れられません。それに対しダブルチャンス(Double Chance)は「勝ち、引き分け」「負け、引き分け」に対して賭けていくことができるため、ローリスクの中でスポーツゲームを楽しむことができるでしょう。

過去の試合データが役に立つ

自分が賭けたいと考えているチームがあったとして、それに対しダブルチャンス(Double Chance)を利用するのであれば、ブックメーカーでは過去の戦績などをデータとして管理しているため、簡単に勝ち負けの想定を立てることができます。

例えば、あるチームの勝率が70:30だというのであれば勝ち数が多いため、「勝ち、引き分け」のダブルチャンス(Double Chance)を利用するという考えが思いつくはずです。

堅実的に利益を伸ばせる

スポーツベッティングの場合、1日の試合回数に限りがあるため、大きく賭けて負けてしまうと、その賭け金を取り戻すのにたくさんの時間がかかります。そのため、ダブルチャンス(Double Chance)を活用していけば勝率の高い中でゲームに参加するため、長期的に計画立てることによって利益を生み出せるのが明白だと言えます。

ダブルチャンス(Double Chance)のデメリット

続いてダブルチャンス(Double Chance)のデメリットについても見ていきましょう。

利用できるブックメーカーが限られている

ダブルチャンス(Double Chance)は勝率の高い便利な賭け方となるのですが、ブックメーカーによってはダブルチャンス(Double Chance)を扱っていないという場所もあります。事前にどのブックメーカーで利用できる賭け方なのかを把握しておかなければ、再登録などに時間がかかってしまうため、必ず事前チェックを行ったうえで利用するブックメーカーを検討していきましょう。

利益率が低い

ダブルチャンス(Double Chance)は連続で勝つことも夢ではないスポーツベッティングの賭け方となるのですが、勝率が高いということは、その分だけオッズ倍率が低いことを意味します。もちろん利益を生み出すことはできるのですが、利益を出すためには長期的な計画を考えておく必要があると言えるでしょう。

賭け方が2パターン

ダブルチャンス(Double Chance)は「勝ち、引き分け」「負け、引き分け」の2パターンでしか賭けていくことができない方法ですので、スポーツベッティングのスリルを味わいたいという方や大きく勝ちたいという方にとっては味気ない賭け方となります。地道に勝ちたいと考える人向けの方法ですので、自分の考えに合わせて利用を検討していきましょう。

ダブルチャンス(Double Chance)が利用できるスポーツ

ダブルチャンス(Double Chance)は点数が一定して増えていく試合に対して適用でき、主にサッカーで登場する賭け方となります。他のゲームでも適用できるものはあるのですが、対応しているブックメーカーがバラバラであるため、基本的にはサッカーに対して利用していくことを想定しておきましょう。

まとめ

今回ご紹介したダブルチャンス(Double Chance)はスポーツベッティングの中でもサッカーなど「勝ち、負け、引き分け」の3パターンが存在するゲームに対する賭け方です。また、チームの過去データなどをブックメーカーで後悔してある試合データから分析することにより、高い勝率を手に入れることができます。勝率が高い代わりにオッズ倍率が低めとなるため、安全パイで動きたい方や初心者が利用する賭け方としておすすめです。

最後に、今回の要点を以下にまとめますので、サッカーゲームを利用するときの参考にどうぞ。

①ダブルチャンス(Double Chance)はサッカーでよく使う賭け方

②賭け方は「勝ち、引き分け」「負け、引き分け」の2パターンのみ

③勝率⅔と高い確率で利益を出せるが、勝利時のオッズ倍率は低め

④堅実に勝ちたい方や初心者におすすめの賭け方

おすすめの記事